2017年 講演会、出展・主催イベント

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

[ 2017年12月 ]
2017年12月8日
 
 
COMSOL Conference 2017 Tokyo 本イベントは、世界で有数かつ最も重要な技術拠点の1つ・東京で開催される、COMSOL Multiphysicsの製品情報と、ユーザ事例を発表するイベントです。
会場:秋葉原UDXギャラリー/ネクスト
日時:2017年12月8日(金) 10:00-17:40 (受付開始9:30)
主催:計測エンジニアリングシステム株式会社

4 ◆◆◆基調講演2件◆◆◆
【基調講演1】
題名:日本の科学技術イノベーション政策とSIPの位置づけ
講師:千嶋 博 様
(内閣府 総合科学技術・イノベーション会議事務局
 産業技術・ナノテクノロジーグループ 政策企画調査官)
時間:11:15〜11:40 (25分間)

【基調講演2】
題名:超高精細3DプリンターとCOMSOLを活用した新しいものづくりの実践
講師:丸尾 昭二 先生
( 横浜国立大学 大学院工学研究院 システムの創生部門 教授)
時間:11:40〜12:30 (50分間)

◆発表者(口述講演、ポスター、機器展示)募集中◆◆◆
ただいま口述講演、ポスター、機器展示にて発表していただける方を募集中です。
詳しくは[発表者無料登録ページ]をご覧ください。

本カンファレンスでは、既にCOMSOL Multiphysicsをご利用いただいている皆様はもちろん、ご導入を検討中の方、またCOMSOL Multiphysics に限らず、広く一般的にモデリング/CAE/解析/グラフィックス/シミュレーション等にご興味をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。
このページのトップへ
[ 2017年11月 ]
2017年11月29日-12月1日
 
 
マイクロウェーブ展2017(MWE2017) ◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

株式会社AMT様と 共同出展ブースです。マイクロ波関連ハードウェアもご覧いただけます。

会場:パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)
主催:マイクロウェーブ展事務局
※本展示会のお問い合せはマイクロウェーブ展事務局宛てにてお願いします。
2017年11月22日
 
 
COMSOL Conference 2017 Singapole 本イベントは、アジアの交差点として発展著しいシンガポールで開催されるイベントです。
アジア各地から多数のCOMSOL Multiphysicsユーザが集まり、他の会場と同様に、基調講演、ユーザ事例発表、Minicourseが開催されます。
シンガポールでのでのマルチフィジックスの祭典にご参加ください。 

主催:COMSOL, Inc.
※本カンファレンスのお問い合せ、お申し込みはCOMSOL Conferenceサイトにてお願いします。※問い合わせ対応言語は英語のみのイベントです。
もし取り次ぎが必要であれば、弊社営業部 (Tel: 03-5282-7040) までご連絡ください。
2017年11月17日
 
 
COMSOL Conference 2017 Seoul 本イベントは、韓国の中心地、ソウル市で開催されるイベントです。
アジア各地から多数のCOMSOL Multiphysicsユーザが集まり、他の会場と同様に、基調講演、ユーザ事例発表、Minicourseが開催されます。
韓国のマルチフィジックスの祭典にご参加ください。 

主催:COMSOL, Inc.
※本カンファレンスのお問い合せ、お申し込みはCOMSOL Conferenceサイトにてお願いします。※問い合わせ対応言語は英語のみのイベントです。
もし取り次ぎが必要であれば、弊社営業部 (Tel: 03-5282-7040) までご連絡ください。
2017年11月14日-16日
 
 
第58回電池討論会 ◆弊社講演あり◆◆◆◆◆
[ 日程・内容調整中 ]

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:福岡国際会議場(福岡県福岡市)
主催:公益社団法人 電気化学会
※本討論会のお問い合せは第58回電池討論会 大会事務局宛てにてお願いします。
2017年11月2日-3日
 
 
COMSOL Conference 2017 Beijing 本イベントは、中華人民共和国の首都・北京市で開催されるイベントです。
中国各地から多数のCOMSOL Multiphysicsユーザが集まり、他の会場と同様に、基調講演、ユーザ事例発表、Minicourseが開催されます。
中国のマルチフィジックスの祭典にご参加ください。 

主催:COMSOL, Inc.
※本カンファレンスのお問い合せ、お申し込みはCOMSOL Conferenceサイトにてお願いします。※問い合わせ対応言語は英語のみ、発表、聴講とも有料のイベントです。
もし取り次ぎが必要であれば、弊社営業部 (Tel: 03-5282-7040) までご連絡ください。
2017年11月(予定)
 
 
COMSOL Conference 2017 Taipei 本イベントは、台湾の中心地、台北市で開催されるイベントです。
アジア各地から多数のCOMSOL Multiphysicsユーザが集まり、他の会場と同様に、基調講演、ユーザ事例発表、Minicourseが開催されます。
台湾のマルチフィジックスの祭典にご参加ください。 

主催:COMSOL, Inc.
※本カンファレンスのお問い合せ、お申し込みはCOMSOL Conferenceサイトにてお願いします。※問い合わせ対応言語は英語のみのイベントです。
もし取り次ぎが必要であれば、弊社営業部 (Tel: 03-5282-7040) までご連絡ください。
このページのトップへ
[ 2017年10月 ]
2017年10月12日-14日
 
 
COMSOL Conference 2017 Rotterdam 本イベントは、毎年ヨーロッパの主要都市で開催されるイベントで、本年はオランダ・ロッテルダム市での開催です。
ヨーロッパ各地のみならず、全世界から多数のCOMSOL Multiphysicsユーザが集まり、ボストン会場と同様に、基調講演、ユーザ事例発表と共に、「Minicourse」という名称でスウェーデン・COMSOL ABおよび米国・COMSOL Inc.の製品開発スタッフが講師となり、COMSOL Multiphysicsの使い方を説明する90分のショートセミナーが多数開催されます。
ヨーロッパ最大のマルチフィジックスの祭典に、ぜひ皆様もご参加ください。

主催:COMSOL, Inc.
※本カンファレンスのお問い合せ、お申し込みはCOMSOL Conferenceサイトにてお願いします。
※問い合わせ対応言語は英語のみ、発表、聴講とも有料のイベントです。
もし取り次ぎが必要であれば、弊社営業部 (Tel: 03-5282-7040) までご連絡ください。
2017年10月7日-8日
 
 
第3回日本機械学会イノベーション講演会 ◆弊社講演あり◆◆◆◆◆
[ 日程・内容調整中 ]

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:名古屋大学 東山キャンパス ES総合館(愛知県名古屋市)
主催:一般社団法人 日本機械学会
※本講演会のお問い合せは第3回日本機械学会イノベーション講演会 事務局宛てにてお願いします。
2017年10月4日-6日
 
 
第20回 関西設計・製造ソリューション展 ◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介をいたします。
iPadでCAEモデルのパラメータやジオメトリの変更と再計算操作ができる、Application BuilderとCOMSOL Server™の実働デモンストレーションもご覧いただけます。

米国・Rescale社クラウドHPC計算サービス
COMSOL Mulltiphysicsがインストール済みのクラウド型のHPC計算サービスです。FNL×1ライセンスに対して、利用できるCPUコア数、ノード数に制限がないため、計算需要に応じたクラスタ構成を自由に選択できます。
協賛:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

ディープラーニング・ソリューションのご紹介
「出展社による製品・技術PRセミナー」にてご紹介する、弊社ディープラーニング・ソリューションを、展示とブース内ミニセミナーでご説明いたします。

会場:インテックス大阪(大阪府大阪市)
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
※本展示会のお問い合せ・お申し込みは第20回 関西設計・製造ソリューション展サイトにてお願いします。
2017年10月4日-6日
 
 
MEMSセンシング&ネットワークシステム展2017
(All About Photonics 2017と同時開催)
◆弊社講演あり◆◆◆◆◆
・講演1件
日時:2017年10月6日(金) 13:15-14:00
講師:丸尾昭二先生
    ( 横浜国立大学 大学院工学研究院 システムの創生部門 教授)
会場:展示ホール7内 出展者プレゼン会場(オープンタイプ)【入場無料】

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
ブース番号:7-F
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

※本展示会はAll About Photonics 2017と同時開催で入場券は共通ですので、そちらにご来場の皆様もぜひお立ち寄りください。

※本展示会の隣接会場でCEATEC JAPAN 2017が開催されますので、そちらににご来場の皆様もぜひお立ち寄りください。(CEATEC JAPAN 2017の入場券で本展示会にも入場可能です)

会場:幕張メッセ 国際展示場ホール7 (千葉県千葉市)
主催:
一般財団法人マイクロマシンセンター
技術研究組合 NMEMS技術研究機構
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
※本展示会のお問い合せ・お申し込みはMEMSセンシング&ネットワークシステム展2017サイトにてお願いします。
2017年10月4日-6日
 
 
COMSOL Conference 2017 Boston 本イベントは、米国、ヨーロッパ、アジア各地、東京で順次開催されるCOMSOL Conferenceのうち、米国・COMSOL, Inc.のオフィスに最も近いアメリカ合衆国・マサチューセッツ州ボストン市郊外で開催される2017年最大規模のイベントで、全世界から多数のCOMSOL Multiphysicsユーザが集まり、基調講演、ユーザ事例発表と共に、「Minicourse」という名称でスウェーデン・COMSOL ABおよび米国・COMSOL Inc.の製品開発スタッフが講師となり、COMSOL Multiphysicsの使い方を説明する90分のショートセミナーが多数開催されます。
また、ここ数年はボストンのカンファレンスに合わせて次期製品が発表される傾向があります。
世界中の様々な分野の最新の研究成果や事例が集まり、発表者とも直接交流できる一大イベントに、ぜひ皆様もご参加ください。

会場がBoston Marriott Newtonホテル内のバンケットルームを利用しているので、同じホテルへ参加者優遇宿泊料金にて宿泊可能です。(要クーポンコード)
会場:Boston Marriott Newton (2345 Commonwealth Avenue, Newton, MA02466, USA)
主催:COMSOL, Inc.
※本カンファレンスのお問い合せ、お申し込みはCOMSOL Conferenceサイトにてお願いします。
※問い合わせ対応言語は英語のみ、発表、聴講とも有料のイベントです。
もし取り次ぎが必要であれば、弊社営業部 (Tel: 03-5282-7040) までご連絡ください。
このページのトップへ
[ 2017年9月 ]
2017年9月28日
 
 
東京大学VDEC 第12回 D2Tシンポジウム ◆COMSOLユーザ様主催のイベントです◆◆◆◆◆
東京大学大規模集積システム設計教育研究センター(VDEC)では、株式会社アドバンテストからの寄附による「アドバンテストD2T寄附研究部門」において、 "D2T (Design-to-Test)"の理念に基づき、「設計」と「テスト」の橋渡しを目的とした研究・教育活動を行なっており、その一環として「D2Tシンポジウム」の第12回目を開催されます。
今回のシンポジウムでは、香港科技大の Tim Cheng 教授、カーネギーメロン大学の Shawn Blanton 教授、 カイザースラウテルン工科大学の Wolfgang Kunz 教授と Dominik Stoffel 教授の4名を招待講演者としてお招きし、 「IoT と ビッグデータ解析」をキーワードに最新の研究についての貴重な講演をいただくとのことです。 また、東京大学の高木信一教授、森川博之教授にも集積デバイスとアプリケーションのそれぞれの立場から IoT と技術の関りについて論じていただくとのことです。

【シンポジウムプログラム (英語版, English version)】
10:00 開会
10:30 Session 1 - 特別講演
"Advanced MOS device technology for ultra-low power IoT applications"
Shinichi Takagi (The University of Tokyo)
"Going Digital: Transformation of Society, Industry, and Life"
Hiroyuki Morikawa (The University of Tokyo)
12:00 昼食
13:15 セッション 2 - VDEC アドバンテスト D2T 寄附研究部門の研究活動報告
"Power Supply Impedance Emulation to Eliminate Overkills and Underkills due to the Impedance Difference between ATE and Customer Board"
Toru Nakura (The University of Tokyo)
"Common Pitfalls in Application of a Threshold Detection Comparator to a Continuous-Time Level Crossing Quantization"
Takahiro J. Yamaguchi (Advantest Laboratories Ltd.)
14:05 休憩
14:15 セッション 3 - 招待講演
"Variation and Failure Characterization Through Test Data Analytics"
Kwang Ting Cheng (Hong Kong University of Science and Technology)
"Test-Chip Design for Yield Learning at the 7nm Technology Node"
Shawn Blanton (Carnegie Mellon University)
15:45 コーヒーブレイク
16:15 セッション 4 - 招待講演
"Rethinking Design in the IoT Era - How Formal Methods Help to Meet the Challenges"
Wolfgang Kunz (Technische Universitat Kaiserslautern)
"Software in a Hardware View: New Models for Firmware Development and Safety Analysis in IoT Systems"
Dominik Stoffel (Technische Universitat Kaiserslautern)
17:45 閉会
18:00 懇親会
※上記タイムテーブルは主催者側の都合で変更となる場合があります。最新情報は主催者のページでご確認ください。

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

日時:2017年9月28日(木) 10:00-17:45 (懇親会は18:00開始)
会場:東京大学 武田先端知ビル 5階 武田ホール
主催:東京大学大規模集積システム設計教育研究センター (VDEC)
※本シンポジウムのお問い合わせ、お申し込みは東京大学VDEC 第12回 D2Tシンポジウムサイトにてお願いします。
2017年9月13日
 
 
東京都中小企業振興公社「新技術創出交流会(立川会場)」 公益財団法人 東京都中小企業振興公社 多摩支社が開催する「新技術創出交流会」に出展いたします。
優れた技術・製品を有する都内の中小企業と、技術を必要としている全国の企業の出会いの場を提供し、オープンイノベーションによる技術連携の実現に向けたきっかけ作りを支援する「展示商談会」です。
製品展示会は一般公開(当日受付・入場無料)されていますので、都内の企業様はもちろん、都外の企業様もご来場いただけます。

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

日時:2017年9月13日(水) 10:00〜17:00
会場:パレスホテル立川 4階ローズルーム
〒190-0012 東京都立川市曙町2-40-15
会場の地図とアクセスはここをクリック!
料金:展示会入場無料
主催:公益財団法人 東京都中小企業振興公社
※本イベントの詳細は新技術創出交流会ページをご覧ください。
2017年9月8日
 
 
COMSOL Days 技術セミナー第14回 COMSOL in 博多ハンズオンセミナー (福岡会場)
***満席のため締め切りました***
◆講演あり◆◆◆◆◆
九州地区でのCOMSOLハンズオンセミナーをご期待いただいていた皆様、大変お待たせいたしました!
このたび弊社では、九州計測器株式会社にご協力をいただき、COMSOL Multiphysics®のハンズオンセミナー(入門、初級相当)を9月8日(金)に福岡県福岡市で開催いたします。
皆様の問題解決とスキルアップのお役に立てれば幸いです。
本セミナーでは、弊社の実習用機材をご用意します。
希望者にはWindows版/Mac版の30日間トライアルライセンスを発行します。

講師:トン リチュ (弊社第1技術部 副部長)
タイムテーブル:
12:45-13:00:受付
13:00-13:30:COMSOL Multiphysics®のご紹介
13:30-16:30:ハンズオン(操作実習)セミナー
16:30-17:00:質疑応答

本セミナーのリーフレットは[ ここからダウンロードできます! ]

会場:九州計測器株式会社 本社セミナー室
〒812-0015 福岡県福岡市博多区山王1-6-18 Tel: 092-441-3200
会場の地図とアクセスはここをクリック!
費用:無料
主催:計測エンジニアリングシステム株式会社
※本セミナーの詳細COMSOL Days 014:技術セミナー第14回 COMSOL in 博多 (福岡会場)ご案内ページをご覧ください。
***満席のため締め切りました***
2017年9月7日-9日
 
 
農業食料工学会 2017年度年次大会 ◆弊社講演あり◆◆◆◆◆
名称:OS-10・食品の数値的可視化/Visualization of food by numerical simulation
日時:9月8日(金) 9:00-12:00
会場:第6講演会場(教室No.411)
部会:食料・食品工学部会
概要:食品はその性質上内部の詳細を実験で観察することは難しい。一方で、数値シミュレーションを利用すれば 内部の詳細を多点同時に可視化できると考えられる。本OSでは食品の内部状態の数値計算を利用して可視化する講演を広く募集し、食品科学への数値シミュレーションの応用展開を図る為の活発な議論を行う。
オーガナイザー:村松良樹先生(東京農業大学 教授)、橋口真宜(弊社技術部 部長)
OS-10の個別講演一覧:
No.6-1・9:00-9:15「食品の熱・質量輸送の数値的可視化」
No.6-2・9:15-9:30「食品の熱・質量輸送に与える強制対流の影響の数値解析」
No.6-3・9:30-9:45「多葉構造の熱・質量輸送の数値計算」
No.6-4・9:45-10:00「2次元非定常熱伝導方程式の数値解を利用した穀物充填層および青 果物の熱物性の推定」
No.6-5・10:00-10:15「フリーザー性能特性評価へのCFDの相補的適用と検証」
No.6-6・10:30-10:45「三次元微細構造モデル解析に基づくカキ果実の熱伝導率推算とその内 部分布の可視化」
No.6-7・10:45-11:00「ブランチング時における酵素失活シミュレーション」
No.6-8・11:00-11:15「ズッキーニのマイクロ波ブランチング時における Peroxidase 失活シミュ レーション」
No.6-9・11:15-11:30「数値流体力学解析によるイチゴの電磁波殺菌予測と最適化」
No.6-10・11:30-11:45「CFDによる船舶輸送用二温度帯コンテナの設計に関する研究」

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介
会場:教室No.341

会場:東京農業大学 世田谷キャンパス(東京都世田谷区)
主催:農業食料工学会
※本大会のお問い合わせ、お申し込みは農業食料工学会 2017年度年次大会サイトにてお願いします。
2017年9月5日-8日
 
 
第78回 応用物理学会 秋季学術講演会 ◆弊社講演あり◆◆◆◆◆
[ 日程・内容調整中 ]

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:福岡国際会議場(福岡県福岡市)
主催:公益社団法人 応用物理学会
※本大会のお問い合せは第78回 応用物理学会 秋季学術講演会サイトにてお願いします。
2017年9月3日-6日
 
 
日本機械学会 2017年度年次大会 ◆弊社講演あり◆◆◆◆◆
[ 日程・内容調整中 ]

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:埼玉大学(埼玉県さいたま市)
主催:一般社団法人 日本機械学会
※本大会のお問い合わせ、お申し込みは日本機械学会 2017年度年次大会サイトにてお願いします。
このページのトップへ
[ 2017年8月 ]
2017年8月30日
 
 
IoT志向のものづくりのための基礎セミナー第1回 ◆講演あり◆◆◆◆◆
・【エンジニアのための電気化学】〜第1回 電気化学を概観する (デモ実験あり)〜 (電気通信大学 名誉教授 林 茂雄 先生)
・【COMSOL Multiphysics®による電気化学計算】 (弊社技術部 橋口 真宜、米 大海)

本セミナーのリーフレットは[ ここからダウンロードできます! ]

日時:2017年8月30日(水)13:00-16:50 (受付開始12:30)
会場:電気通信大学 創立80周年記念会館「リサージュ」 (東京都調布市)
主催:計測エンジニアリングシステム株式会社
※本セミナーの詳細と参加申し込みはIoT志向のものづくりのための基礎セミナーサイトにどうぞ!
2017年8月22日-24日
 
 
第4回 流体構造-音の相互作用と制御に関するシンポジウム(FSSIC2017) ◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:日本大学 理工学部 駿河台キャンパス 1号館 5階(東京都千代田区)
主催:第4回 流体構造-音の相互作用と制御に関するシンポジウム(FSSIC2017)実行委員会
※本シンポジウムのお問い合わせ、お申し込みは第4回 流体構造-音の相互作用と制御に関するシンポジウム(FSSIC2017)サイトにてお願いします。
2017年8月7日-9日
 
 
日本計算工学会サマースクール 有限要素法による流れ解析の基礎と応用 [終了しました] ◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:日本大学理工学部駿河台キャンパス 1号館 6階 CSTホール(東京都千代田区)
主催:一般社団法人 日本計算工学会
※本大会のお問い合わせ、お申し込みは日本計算工学会サマースクールサイトにてお願いします。
2017年8月4日
 
 
COMSOL Multiphysics 利用講習会(COMSOL in 北海道大学) [終了しました] ◆講演あり◆◆◆◆◆
このたび弊社では、米国・COMSOL, Inc.の主席エンジニア・水山洋右氏の来日に合わせて、 北海道大学 情報基盤センターでCOMSOLのセミナーを開催します。
本セミナーでは、午前の部としてCOMSOL Multiphysicsの最新バージョン5.3の技術情報のご紹介と光学分野向けモジュールのご紹介を座学で行います。
午後の部はハンズオンセミナーとして、入門編に初級レベルの要素を加えて、お1人様1台ずつPCを割り当てて、操作実習形式で体験していただきます。
皆様奮ってご参加ください。

【開催概要】
日程:2017年8月4日(金)
会場:北海道大学 情報基盤センター北館 4階 会議室
受講資格:北海道大学 情報基盤センター利用有資格者

《午前の部》
時間:10:00-13:00
定員:30名・座学
講師:水山 洋右 氏 (米国・COMSOL, Inc. 主席エンジニア、Ph.D)
内容:
COMSOL Multiphysics Ver5.3 リリースハイライト
専門分野:光学/波動光学モジュール(予定)

《午後の部》
時間:14:00-17:00
定員:10名・ハンズオン実習(参加者に実習用PCをご用意します)
講師:福川 真 (計測エンジニアリングシステム株式会社 第1技術部)
内容:
COMSOLハンズオンセミナー、入門+初級抜粋と質疑応答

主催:北海道大学 情報基盤センター
協力:計測エンジニアリングシステム株式会社
※本セミナーの詳細とお申し込みはCOMSOL Multiphysics 利用講習会お申し込みページをご覧ください。
2017年8月2日
 
 
COMSOL Days 技術セミナー第11回(東京会場) [終了しました] ◆講演あり◆◆◆◆◆
このたび弊社では、米国・COMSOL, Inc.の水山洋右氏の来日に合わせて、最新版COMSOL Multiphysics®バージョン5.3の最新技術情報と、COMSOL Multiphysics®の光学分野モジュールのインターフェース解説と事例紹介の座学の技術セミナーを開催します。

講師:水山洋右氏 (米国・COMSOL, Inc. 主席エンジニア)
タイムテーブル:
13:15-13:30:受付
13:30-14:50:COMSOL バージョン5.3 リリースハイライト
15:00-16:20:COMSOL光学セミナー
16:20-16:30:質疑応答

本セミナーのリーフレットは[ ここからダウンロードできます! ]

開催場所: 会場:アーバンネット神田カンファレンス「3A」
〒101-0047 東京都千代田区内神田三丁目6番2号 アーバンネット神田ビル Tel:03-3526-6800
・JR神田駅 西口より徒歩1分 (JR山手線・京浜東北線・中央線)
・東京メトロ神田駅 1番出口より徒歩2分 (銀座線)
会場の地図とアクセスはここをクリック!
主催:計測エンジニアリングシステム株式会社
※本セミナーの詳細とお申し込みはCOMSOL Days 011:技術セミナー第11回(東京会場)お申し込みページをご覧ください。
このページのトップへ
[ 2017年7月 ]
2017年7月26日
 
 
マルチフィジックスシミュレーションセミナーI [終了しました] 東京大学微細加工プラットフォーム超微細リソグラフィー・ナノ計測拠点(略称:VDEC)では 『マルチフィジックスシミュレーションセミナーI』を東京大学武田先端知ビルVDECセミナー室にて開催します。
今回は第1回目の開催ということで、半導体デバイスシミュレーションを題材として 物理現象の数値解析の基礎を学ぶ機会となるようなプログラムが用意されます。
弊社協力にて、COMSOL Multiphysics®による半導体デバイスシミュレーションについて 実例を交えながら解説するセッションが用意されます。併せて、半導体デバイス以外の様々なマルチフィジックスシミュレーションのアプリケーションについてもご紹介いたします。


◆講演あり◆◆◆◆◆
・弊社講演1件
会場:東京大学 武田先端知ビル 1階 VDECセミナー室
日時:2017年7月26日(水) 14:00〜17:00
タイムテーブル:
14:00 開会
14:10-15:20 「半導体デバイスシミュレーションができるまで
        講師:池野理門先生(東京大学 VDEC)
15:20-15:30 休憩
15:30-16:50 「COMSOL Multiphysics®によるマルチフィジックス解析
        講師:橋口真宜、米大海(弊社技術部)
        @COMSOL Multiphysics®による半導体解析
        ACOMSOL BLOG にみるマイクロ系フィジックス解析の活用例
16:50-17:00 質疑応答
17:00 終了

主催:東京大学 微細加工プラットフォーム 超微細リソグラフィー・ナノ計測拠点 (VDEC)
協力:計測エンジニアリングシステム株式会社
※本セミナーの詳細とお申し込みはマルチフィジックスシミュレーションセミナーIのページをご覧ください。
2017年7月25日
 
 
大塚商会CAEサミット [終了しました] ◆講演あり◆◆◆◆◆
・弊社講演1件
番号:B4
会場:200
日時:2017年7月25日(火) 15:40〜16:20
題名:「COMSOL」でシミュレーションしてみよう!
〜マルチフィジックス(連成)解析に対する柔軟性とソフトウェアのオープン性〜

費用:無料(事前登録制)

※本セミナーは、同日開催の名古屋、大阪のCAEサミット各会場にもテレビ会議方式で中継されます。
[東京会場の詳細とお申し込みはこちら ]
[名古屋会場の詳細とお申し込みはこちら ]
[大阪会場の詳細とお申し込みはこちら ]

開催場所: 株式会社大塚商会 本社ビル 3F(受付)
〒102-8573 東京都千代田区飯田橋2-18-4 ※会場アクセス地図 
主催:株式会社大塚商会
※本セミナーの詳細とお申し込みは大塚商会CAEサミットページをご覧ください。
2017年7月14日
 
 
COMSOLマルチフィジックスシミュレーション in 仙台 [終了しました] このたび弊社では、東日本電子計測株式会社様の主催で、仙台市で開催される技術セミナー「COMSOLマルチフィジックスシミュレーション in 仙台」に協賛いたします。
ものつくりの設計、開発段階において、仮想モデルによるシミュレーションは開発期間の短縮とコスト削減を実現した上で品質向上を図れるため、、重要性は非常に高くなっております。
是非、受講申し込みをお待ちしております。

◆講演あり◆◆◆◆◆
内容:
COMSOL Multiphysicsハンズオンセミナー (操作実習、質疑応答含む)
COMSOL入門コース
COMSOLジオメトリ・メッシュ・ポスト処理

日時:2017年7月14日(金)13:00-17:00 (受付開始12:30)
会場:東日本電子計測株式会社 本社 3F会議室
〒981-8003 宮城県仙台市泉区南光台4-32-19 (Tel: 022-275-3771)
・仙台市地下鉄 旭ヶ丘駅からバス5分(5番乗り場・南光台4丁目下車)または徒歩15分、黒松駅から徒歩10分
費用:無料 (事前申し込み制)
定員:10名 (先着順で受付、満席になり次第締め切ります)

主催:東日本電子計測株式会社
協賛:計測エンジニアリングシステム株式会社
※本セミナーの詳細と参加申し込みはCOMSOLマルチフィジックスシミュレーション in 仙台サイトをご覧ください!
2017年7月12日
 
 
地下の見える化 第2回 [終了しました] 昨年7月に開催した「地下の見える化」セミナーの第2回として、引き続き、埼玉大学 教授の長田昌彦先生を講師にお迎えし、陸上の岩石などの多孔質材料に含まれる水分の毛管現象による挙動をモデリングするために、基礎となる実験やモデリングの方法をご紹介いただきます。
併せて、弊社技術部の橋口真宜と米大海より、COMSOL Multiphysicsによる多孔質材料内の質量輸送解析についてご説明します。


◆講演あり◆◆◆◆◆
講師:長田昌彦先生(埼玉大学 教授)、橋口 真宜 (弊社 第1技術部 部長)、米 大海 (弊社 第1技術部 課長)

日時:2017年7月12日(水)13:30-16:40 (受付開始13:15)
会場:アーバンネット神田カンファレンス「3A」
〒101-0047 東京都千代田区内神田三丁目6番2号 アーバンネット神田ビル Tel:03-3526-6800
・JR神田駅 西口より徒歩1分 (JR山手線・京浜東北線・中央線)
・東京メトロ神田駅 1番出口より徒歩2分 (銀座線)
会場の地図とアクセスはここをクリック!
主催:計測エンジニアリングシステム株式会社
※本セミナーの詳細地下の見える化 第2回サイトをご覧ください!
2017年7月11日
 
 
COMSOL on Rescaleハンズオントレーニング(東京会場) [終了しました] 近年、クラウド上でHPC機器をレンタルで提供するサービスが展開されており、中でも米国・Rescale社の提供するクラウドHPCサービスでは、COMSOL Multiphysics®がインストール済みの環境が提供されていて、ライセンスサーバを接続するだけで、自由なクラスタ構成で、待ち時間無しに、すぐに計算実行が可能になっています。
初期費用不要かつ1時間単位の課金システムで、利用しやすい料金体系も魅力です。
弊社作成のモデルによるベンチマークテストでも、計算速度の向上が認められました。
そこで弊社では、Rescale社日本代理店の伊藤忠テクノソリューションズ株式会社様のご協賛をいただき、米国・Rescale社のクラウドHPCサービスにインストールされたCOMSOL Multiphysics®を使いこなすための、無料のCOMSOL on Rescaleハンズオントレーニングを開催いたします。

◆講演あり◆◆◆◆◆
講師:
計測エンジニアリングシステム株式会社 技術部
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 Rescaleご担当者

日時:2017年7月11日(火)13:30-16:30 (受付開始13:15)
定員:8名
費用:無料 (事前登録制)
会場:計測エンジニアリングシステム株式会社 セミナー室
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-9-5 井門内神田ビル 5階
・JR山手線、京浜東北線、中央線神田駅 徒歩6分
・地下鉄大手町駅 徒歩8分

【主催】計測エンジニアリングシステム株式会社
【協賛】伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
※本ハンズオントレーニングの詳細はCOMSOL on Rescaleハンズオントレーニング(東京会場)サイトをご覧ください!
2017年7月6日
 
 
COMSOL on Rescaleハンズオントレーニング(大阪会場) [終了しました] 近年、クラウド上でHPC機器をレンタルで提供するサービスが展開されており、中でも米国・Rescale社の提供するクラウドHPCサービスでは、COMSOL Multiphysics®がインストール済みの環境が提供されていて、ライセンスサーバを接続するだけで、自由なクラスタ構成で、待ち時間無しに、すぐに計算実行が可能になっています。
初期費用不要かつ1時間単位の課金システムで、利用しやすい料金体系も魅力です。
弊社作成のモデルによるベンチマークテストでも、計算速度の向上が認められました。
そこで弊社では、Rescale社日本代理店の伊藤忠テクノソリューションズ株式会社様のご協賛をいただき、米国・Rescale社のクラウドHPCサービスにインストールされたCOMSOL Multiphysics®を使いこなすための、無料のCOMSOL on Rescaleハンズオントレーニングを開催いたします。

◆講演あり◆◆◆◆◆
講師:
計測エンジニアリングシステム株式会社 技術部
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 Rescaleご担当者

日時:2017年7月6日(木)13:30-16:30 (受付開始13:15)
定員:8名 (満席になり次第締め切ります)
費用:無料 (事前登録制)
会場:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 大阪オフィス
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ノースゲートビルディング 19階
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩2分
・JR大阪環状線「大阪」駅 徒歩1分

【主催】計測エンジニアリングシステム株式会社
【協賛】伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
※本ハンズオントレーニングの詳細はCOMSOL on Rescaleハンズオントレーニング(大阪会場)サイトをご覧ください!
2017年7月5日
 
 
COMSOL on Rescaleハンズオントレーニング(名古屋会場) [終了しました] 近年、クラウド上でHPC機器をレンタルで提供するサービスが展開されており、中でも米国・Rescale社の提供するクラウドHPCサービスでは、COMSOL Multiphysics®がインストール済みの環境が提供されていて、ライセンスサーバを接続するだけで、自由なクラスタ構成で、待ち時間無しに、すぐに計算実行が可能になっています。
初期費用不要かつ1時間単位の課金システムで、利用しやすい料金体系も魅力です。
弊社作成のモデルによるベンチマークテストでも、計算速度の向上が認められました。
そこで弊社では、Rescale社日本代理店の伊藤忠テクノソリューションズ株式会社様のご協賛をいただき、米国・Rescale社のクラウドHPCサービスにインストールされたCOMSOL Multiphysics®を使いこなすための、無料のCOMSOL on Rescaleハンズオントレーニングを開催いたします。

◆講演あり◆◆◆◆◆
講師:
計測エンジニアリングシステム株式会社 技術部
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 Rescaleご担当者

日時:2017年7月5日(水)13:30-16:30 (受付開始13:15)
定員:8名 (満席になり次第締め切ります)
費用:無料 (事前登録制)
会場:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 名古屋オフィス
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-5-11 名古屋伊藤忠ビル 7階
・地下鉄東山線・鶴舞線 伏見駅下車 10番出口…徒歩5分
・地下鉄桜通線・鶴舞線 丸の内駅下車 6番出口…徒歩5分

【主催】計測エンジニアリングシステム株式会社
【協賛】伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
※本ハンズオントレーニングの詳細COMSOL on Rescaleハンズオントレーニング(名古屋会場)サイトをご覧ください!
このページのトップへ
[ 2017年6月 ]
2017年6月30日
 
 
長崎県工業技術センター・シミュレーション技術研究会 [終了しました] 長崎県工業技術センターでは、県内製造業技術支援活動の一環として、諸技術分野に関連した研究会・講演会を定期的に開催されており、本研究会では材料設計分野のシミュレーション解析技術をメイントピックスとして講演が行われます。
◆弊社講演あり◆◆◆◆◆
講師:トン リチュ (弊社 第1技術部 副部長)
演題:電気化学におけるCOMSOL数値解析技術および応用事例
日時:2017年6月30日(金)13:30-17:00
会場:長崎県工業技術センター 2階 大会議室
〒856-0026 長崎県大村市池田2-1303-8 (Tel: 0957-52-1133)
[ 長崎県工業技術センターのアクセスはここをクリックしてご覧ください ]
主催:長崎県工業技術センター
※本研究会の詳細と参加申し込みは長崎県工業技術センター・シミュレーション技術研究会サイトをご覧ください!
2017年6月29日
 
 
COMSOL Myltiphysics®バージョン5.3を使いこなそう! [終了しました] 4月25日にリリースされたCOMSOL Multiphysics®バージョン5.3には、流体の新型ソルバーの実装、静電場や腐食解析への境界要素法の導入、繰り返し処理を自動化できるModel Methodの実装など、様々な新機能が実装されました。 もちろんGUIの操作にも新機能が追加されています。
本セミナではCOMSOL Multiphysics®を実際に操作しながら、バージョン5.3で登場した新機能を解説いたします。
質疑応答の時間を長めに取っておりますので、ご不明点についても実際に操作して解決を図ります。
◆講演あり◆◆◆◆◆
講師:橋口 真宜 (弊社 第1技術部 部長)、米 大海 (弊社 第1技術部 課長)

当日の資料ダウンロードはコチラ→

日時:2017年6月29日(木)13:30-16:30 (受付開始13:15)
会場:アーバンネット神田カンファレンス「3A」
〒101-0047 東京都千代田区内神田三丁目6番2号 アーバンネット神田ビル Tel:03-3526-6800
・JR神田駅 西口より徒歩1分 (JR山手線・京浜東北線・中央線)
・東京メトロ神田駅 1番出口より徒歩2分 (銀座線)
会場の地図とアクセスはここをクリック!
主催:計測エンジニアリングシステム株式会社
※本セミナーの詳細と参加申し込みはCOMSOL Myltiphysics®バージョン5.3を使いこなそう!サイトをご覧ください!
2017年6月21日-23日
 
 
第28回 設計・製造ソリューション展 [終了しました]
◆弊社講演あり◆◆◆◆◆
・講演1件
《出展社による製品・技術PRセミナー》
題名:深層学習がもたらす製造現場の未来
講演概要:AIの進歩は、今や「革命」と言っても過言ではありません。 今回は深層学習の基本から、直面する課題への取組、事例、フレームワークをご紹介いたします。 それをヒントに活用を検討してみてはいかがでしょうか。
日時:2017年6月22日(木) 15:30〜16:30
会場:東2ホール 2階 会場@ (東2ホール入口脇階段から2Fへ)

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
ブース番号:東2ホール・38-35
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介をいたします。
iPadでCAEモデルのパラメータやジオメトリの変更と再計算操作ができる、Application BuilderとCOMSOL Server™の実働デモンストレーションもご覧いただけます。

米国・Rescale社クラウドHPC計算サービス
COMSOL Mulltiphysicsがインストール済みのクラウド型のHPC計算サービスです。FNL×1ライセンスに対して、利用できるCPUコア数、ノード数に制限がないため、計算需要に応じたクラスタ構成を自由に選択できます。
協賛:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

ディープラーニング・ソリューションのご紹介
「出展社による製品・技術PRセミナー」にてご紹介する、弊社ディープラーニング・ソリューションを、展示とブース内ミニセミナーでご説明いたします。

会場:東京ビッグサイト(東京都江東区)
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
※本展示会のお問い合せ・お申し込みは第28回 設計・製造ソリューション展サイトにてお願いします。
2017年6月5日-9日
 
 
国際航空疲労委員会 ICAF2017 [終了しました] ◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

Spectris HBM
高速、高精度を誇る独スペクトリスHBM製各種センサとDACなどの計測ソリューション

会場:ウインクあいち・愛知県産業労働センター(愛知県名古屋市)
主催:ICAF国内委員会
※本大会のお問い合わせ、お申し込みは国際航空疲労委員会 ICAF2017サイトにてお願いします。
このページのトップへ
[ 2017年5月 ]
2017年5月31日-6月2日
 
 
第22回計算工学講演会 [終了しました] ◆COMSOLユーザ様および弊社講演あり◆◆◆◆◆
・講演8件
【COMSOLユーザ様によるランチョンセミナー】
日時:2017年5月31日(水)12:00-13:00
会場:会場 B (4F 市民ホール402)
題名:数値解析のソフトウエア化による物理実験の変化
講師:三井敏之先生 (青山学院大学理工学部物理数理学科 教授)
概要:私は院生時代より一貫して、自作の装置開発を第一に走査型トンネル顕微鏡、ナノデバイスによるDNA検出、最近では心筋細胞への直接刺激による応答などの実 験を続けてきました。今回は計算工学の先生方がオーディエンスですが、実験家の視点として様々なサイエンスと、最近の実験研究におけるシミュレーションの 必要性についてお話します。私が研究を始めた90年代から今に至るまでに、我々実験家の研究手法が計算工学の発展により、大きく変わってきたことをお伝えしたいと思います。

【COMSOLユーザ様ご講演】
OS14-2:ベンダー・ユーザーセッション 〜市販ツール・サービスの可能性を探る〜(2)
日時:2017年6月2日(金) 15:00-16:15
会場:会場 E (7F 会議室704)
・E-13-4:有限要素法による電流密度分布解析を用いた海洋鋼構造物の防食施工の効率化 (岩本達志様 他1名・IHI)

【弊社オーガナイズドセッション】
OS25-1:マルチフィジックス有限要素解析と場/粒子的手法
日時:2017年5月31日(水) 16:45-18:15
会場:会場 F (7F 会議室705)
オーガナイザー:橋口真宜 (弊社第1技術部 部長)
座長:米大海 (弊社第1技術部 係長)
概要:マルチフィジックス有限要素解析は現象論的な場の理論に基づいて行われるのが一般的である。一方で粒子的なものをラグランジュ的手法で解き、その解と場の解とのやり取りを行うことも行われてきている。本OSでは、マルチフィジックス有限要素解析を研究している方々に、(1)場の方法によるマルチフィジックス解析の現状、(2)場の方法と粒子的な手法の組み合わせの例、について示していただきながら、マルチフィジックス有限要素解析の適用分野をどのように拡大できるか、今後のマルチフィジックス解析の推進に向けた議論を行う。
講演一覧:
・F-05-1:電解加工の数値解析 (橋口真宜 他1名・計測エンジニアリングシステム)
・F-05-2:3次元凝集構造リチウムイオン輸送解析による電池特性劣化評価 (山中拓己様 他3名・コベルコ科研)
・F-05-3:COMSOL Multiphysics®を用いた排ガス浄化シミュレーション (佐久間優様 他1名・みずほ情報総研)
・F-05-4:FEM解析ソフトウェアを活用したPIC-MCCプラズマシミュレーション (鈴木歩太様 他4名・東京エレクトロン)
・F-05-5:Simulation of Workpiece Deformat ion Due to Particle Collision (Dahai Mi 他1名・KEISOKU Engineering Sy stem)
・F-05-6:粒子的方法と有限要素法の連成 (橋口真宜 他1名・計測エンジニアリングシステム)

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:ソニックシティ(埼玉県さいたま市)
主催:一般社団法人 日本計算工学会
※本大会のお問い合わせ、お申し込みは第22回計算工学講演会サイトにてお願いします。
2017年5月24日-26日
 
 
腐食防食学会2017年度春期講演大会 材料と環境2017 [終了しました] ◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:日本科学未来館(東京都江東区)
主催:公益社団法人腐食防食学会
※本大会のお問い合せ・参加申し込みは腐食防食学会2017年度春期講演大会 材料と環境2017 事務局宛てにてお願いします。
2017年5月24日-26日
 
 
人とくるまのテクノロジー展2017横浜 [終了しました] ◆ワークショップにて弊社講演あり◆◆◆◆◆
・講演1件
題名:「ADAS、ADと深層学習で必要となるビッグデータ有効活用のための情報抽出術」
概要:ADAS、ADや深層学習アルゴリズムの性能向上のためにトレーニング時間とテストサイクルの回数等テストに関わる工数が加速度的に増えます。ここで重要なのが走行シナリオを作成するための情報です。そのデータを瞬時に手にすることができれば開発工数の短縮に繋がります。この課題にどう対応されますか。
日時:2017年5月25日(木) 14:50〜15:20
番号:W34
会場:ワークショップ第2会場
講演一覧はこちら→ワークショップ 5月25日講演一覧
※展示会場Cの海側奥の階段を上がった「ハーバーラウンジ第2会場(クリックすると案内図が表示されます)」にお越しください。

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
ブース番号:88
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介をいたします。
iPadでCAEモデルのパラメータやジオメトリの変更と再計算操作ができる、Application BuilderとCOMSOL Server™の実働デモンストレーションもご覧いただけます。

米国・Rescale社クラウドHPC計算サービス
COMSOL Mulltiphysicsがインストール済みのクラウド型のHPC計算サービスです。FNL×1ライセンスに対して、利用できるCPUコア数、ノード数に制限がないため、計算需要に応じたクラスタ構成を自由に選択できます。
協賛:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

ディープラーニング・ソリューションのご紹介
「新製品・新技術セミナー」にてご紹介する、弊社ディープラーニング・ソリューションを、展示とブース内ミニセミナーでご説明いたします。

会場:パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)
主催:公益社団法人 自動車技術会
※本展示会のお問い合せ・お申し込みは人とくるまのテクノロジー展2017横浜サイトにてお願いします。
2017年5月11日
 
 
有限要素法による電磁界シミュレーション入門 第4回 [終了しました] ◆講演あり◆◆◆◆◆
・汎用ソフトウェアでの電磁波モデルの設定例 (弊社技術部 橋口真宜)
・有限要素法による電磁界解析の実際 〜共振器の固有モード解析・集中定数素子などを扱う場合の解析とCOMSOLにおける実際〜 (東京工業大学 平野拓一先生)

会場: 東京工業大学 大岡山キャンパス 大岡山南6号館 2F S622講義室 (東京都目黒区)
東京工業大学のアクセスとキャンパスマップはココをクリック
主催:計測エンジニアリングシステム株式会社
※本セミナーの詳細と参加申し込みは有限要素法による電磁界シミュレーション入門サイトにどうぞ!
このページのトップへ
[ 2017年4月 ]
2017年4月26日
 
 
新製品COMSOL Multiphysics®バージョン5.3のご紹介 [終了しました] 間もなくリリース予定の新製品COMSOL Multiphysics®バージョン5.3についてご紹介するセミナーです。
◆講演あり◆◆◆◆◆
講師:橋口 真宜 (弊社 第1技術部 部長) ※都合により講師が変更になりました

日時:2017年4月26日(水)14:00-16:00 (受付開始13:30)
会場:アーバンネット神田カンファレンス「3A」
〒101-0047 東京都千代田区内神田三丁目6番2号 アーバンネット神田ビル Tel:03-3526-6800
・JR神田駅 西口より徒歩1分 (JR山手線・京浜東北線・中央線)
・東京メトロ神田駅 1番出口より徒歩2分 (銀座線)
会場の地図とアクセスはここをクリック!
主催:計測エンジニアリングシステム株式会社
※本セミナーの詳細と参加申し込みは新製品COMSOL Multiphysics®バージョン5.3のご紹介サイトにどうぞ!
2017年4月19日
 
 
IoT活用によるものづくりのための基礎セミナー第3回 [終了しました] ◆講演あり◆◆◆◆◆
・【コンピュータシミュレーション入門】〜偏微分方程式(PDE)とパラメータ推定・随伴・変量〜 (電気通信大学 名誉教授 林 茂雄 先生)
・【パラメータ推定問題へのCOMSOLの活用】 (弊社技術部 米 大海)
・【逆問題の理解へのCOMSOL】 (弊社技術部 橋口 真宜)

日時:2017年4月19日(水)13:00-16:50 (受付開始12:30)
会場: 電気通信大学 創立80周年記念会館「リサージュ」 (東京都調布市)
主催:計測エンジニアリングシステム株式会社
※本セミナーの詳細IoT活用によるものづくりのための基礎セミナー第3回サイトにどうぞ!
2017年4月14日
 
 
第50回関西CAE懇話会 [終了しました] ◆講演あり◆◆◆◆◆
題名:COMSOL Multiphysics on Rescale
時間:12:50-13:20
講師:山口 徹 (弊社システム部)
講演概要:COMSOL Multiphysicsを SaaS型HPC Rescale上で運用することにより、電磁界・光学・構造・流体・伝熱・化学反応・燃料電池などのマルチフィジックス大規模計算を気軽に計算実行できます。またコア数無制限です。

会場: 大阪大学 豊中キャンパス 大阪大学会館 (大阪府豊中市)
主催:特定非営利活動法人 CAE懇話会
※本セミナーの詳細と参加申し込みは第50回関西CAE懇話会サイトにてお願いします。
2017年4月12日-14日
 
 
第2回 名古屋設計・製造ソリューション展 [終了しました] ◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
ブース番号:第1展示館20-10 (ドーム型建物内、東出入口近くの壁際)
COMSOL Multiphysics
連成計算に組み込む物理数に制限が無い、無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアをご紹介します。

米国・Rescale社クラウドHPC計算サービス
COMSOL Mulltiphysicsがインストール済みのクラウド型のHPC計算サービスです。FNL×1ライセンスに対して、利用できるCPUコア数、ノード数に制限がないため、計算需要に応じたクラスタ構成を選択できます。
出展ご協力:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

コンピュータビジョン/ディープラーニングを組み込んだ高速画像処理ライブラリ
弊社ブースでは、クラウドコピューティングなどを利用せずに、組み込み用プラットフォームでディープラーニングを実現するための高速画像認識ライブラリを展示します。

以下に掲載した技術の融合、及びARM向けの最適化技術によって、パフォーマンス の飛躍的な向上が実現できます!
・コンピュータビジョン (CV) やDeep Neural Network (DNN)
・CNN (Convolutional Neural Network)
・RNN (Recurrent Neural Network)

併せて、ブースでは以下の実演デモをご覧いただけます。
・スマートフォン組み込みアプリで、物体認識可能なデモ
・スマートフォン組み込みアプリで、20枚撮影するだけで顔認識可能な実演デモ

「コンピュータビジョンやディープラーニングで解決できるかもしれない」と思われたら、是非ブースにお越しください。

弊社ならば、お客様のユースケースによってベストな提案を行うことができます。ニューラルネットワークの開発、アーキテクチャの最適化、及び組み込みデバイスの設計開発から製品化まで受託します。精度、性能をアルゴリズム面だけでなく、ハードウェアからも追及します。

会場:ポートメッセなごや 名古屋市国際展示場(愛知県名古屋市)
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
※本展示会のお問い合せ・無料招待券のお申し込みは第2回 名古屋設計・製造ソリューション展サイトにてお願いします。
このページのトップへ
[ 2017年3月 ]
2017年3月29日
 
 
有限要素法による電磁界シミュレーション入門 第3回 [終了しました] ◆講演あり◆◆◆◆◆
・汎用ソフトウェアでの電磁波モデルの設定例(弊社技術部 橋口真宜)
・有限要素法による電磁界解析の実際 〜ポート励振の理論とCOMSOLにおける実際〜(東京工業大学 平野拓一先生)

会場: 東京工業大学 大岡山キャンパス 大岡山南4号館 2F S422講義室 (東京都目黒区) ※教室が変更になっています
東京工業大学のアクセスとキャンパスマップはココをクリック
主催:計測エンジニアリングシステム株式会社
2017年3月25日-3月27日
 
 
電気化学会第84回大会 [終了しました] ◆弊社広告協賛あり◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:首都大学東京 南大沢キャンパス(東京都八王子市)
主催:公益社団法人 電気化学会
※本大会のお問い合せ・参加申し込みは電気化学会第84回大会 事務局宛てにてお願いします。
2017年3月15日-17日
 
 
音響学会2017年春季研究発表会 [終了しました] ◆弊社広告協賛あり◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:明治大学 生田キャンパス(神奈川県川崎市)
主催:一般社団法人 日本音響学会
※本大会のお問い合せ・参加申し込みは音響学会2017年春季研究発表会サイトにてお願いします。
2017年3月15日-17日
 
 
平成29年電気学会全国大会 [終了しました] ◆弊社広告協賛あり◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:富山大学 五福キャンパス(富山県富山市)
主催:一般社団法人 電気学会
※本大会のお問い合せ・参加申し込みは平成29年電気学会全国大会事務局宛てにお願いします。
2017年3月14日-17日
 
 
2017年第64回応用物理学会春期学術講演会 [終了しました] ◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)
主催:公益社団法人 応用物理学会
※本大会のお問い合せ・参加申し込みは第64回応用物理学会春期学術講演会サイトにてお願いします。
2017年3月13日-15日
 
 
精密工学会2017年度春季大会 [終了しました] ◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:慶應義塾大学 矢上キャンパス(神奈川県横浜市)
主催:公益社団法人 精密工学会
※本大会のお問い合せ・参加申し込みは精密工学会2017年度春季大会サイトにてお願いします。
2017年3月7日-8日
 
 
自動車技術に関するCAEフォーラム2017 [終了しました] ◆弊社講演あり◆◆◆◆◆
・講演1件
3月8日(水):A会場[A5-2] 14:45-15:25
Application builder及びCOMSOL Server援用による非破壊検査装置の開発設計の将来像について
講師:王 晶 (弊社 第一技術部)
※英語講演ですが日本語併記の資料を配付します。

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

XCube / Uncanny CV
ディープラーニング用データ収集および画像認識ソリューションのご紹介

Spectris HBM
高速、高精度を誇る独スペクトリスHBM製各種センサとDAC等計測ソリューションのご紹介

米国・Rescale社クラウドHPC計算サービス
COMSOL Mulltiphysicsがインストール済みのクラウド型のHPC計算サービスです。FNL×1ライセンスに対して、利用できるCPUコア数、ノード数に制限がないため、計算需要に応じたクラスタ構成を選択できます。
協賛:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

会場:ソラシティ カンファレンスセンター(東京都千代田区)
主催:日本大学生産工学部 自動車工学リサーチ・センター
※本講演会のお問い合せ、参加申し込みは自動車技術に関するCAEフォーラム2017サイトにてお願いします。
2017年3月6日-8日
 
 
化学工学会第82年会 [終了しました] ◆弊社広告協賛あり◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:芝浦工業大学 豊洲キャンパス(東京都江東区)
主催:公益社団法人 化学工学会
※本大会のお問い合せ・参加申し込みは化学工学会第82年会サイトにてお願いします。
このページのトップへ
[ 2017年2月 ]
2017年2月8日
 
 
IoT活用によるものづくりのための基礎セミナー第2回 [終了しました] ◆講演あり◆◆◆◆◆
・シミュレーションの考え方:実験は不要か? (電気通信大学 名誉教授 林 茂雄 先生)
・微分方程式の計算入門 (弊社技術部 橋口 真宜)
・推定・感度解析・最適化の計算入門 (弊社技術部 米 大海)

会場: 電気通信大学 創立80周年記念会館「リサージュ」 (東京都調布市)
主催:計測エンジニアリングシステム株式会社
※本セミナーの詳細IoT活用によるものづくりのための基礎セミナー第2回サイトにどうぞ!
このページのトップへ
[ 2017年1月 ]
2017年1月25日
第9回トップセミナー
〜ビジネスチャンスを創出し産業の未来を拓くスーパーコンピュータ〜
[終了しました]
◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:神戸商工会議所会館 3階 神商ホール(兵庫県神戸市)
主催:公益財団法人 計算科学振興財団(FOCUS)
※本セミナーのお問い合せ・参加申し込みは第9回トップセミナーサイトにてお願いします。
2017年1月21日
第30回関東CAE懇話会〜生体・医療とCAE〜 [終了しました] ◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:早稲田大学 西早稲田キャンパス(東京都新宿区)
主催:特定非営利活動法人 CAE懇話会
※本セミナーのお問い合せ・参加申し込みは第30回関東CAE懇話会サイトにてお願いします。
2017年1月19日-20日
 
 
第29回バイオエンジニアリング講演会 [終了しました] ◆弊社広告協賛あり◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:ウインクあいち・愛知県産業労働センター(愛知県名古屋市)
主催:一般社団法人 日本機械学会
※本講演会のお問い合せ・参加申し込みは第29回バイオエンジニアリング講演会サイトにてお願いします。
2017年1月16日-18日
 
 
第34回プラズマプロセシング研究会・第29回プラズマ材料科学シンポジウム [終了しました] ◆弊社広告協賛あり◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:北海道大学 学術交流会館(北海道札幌市)
主催:公益社団法人 応用物理学会 プラズマエレクトロニクス分科会独立行政法人日本学術振興会プラズマ材料科学第153委員会
※本研究会のお問い合せ、参加申し込みは第34回プラズマプロセシング研究会・第29回プラズマ材料科学シンポジウムサイトにてお願いします。
2017年1月16日
 
 
第10回日本電磁波エネルギー応用学会研究会
〜マイクロ波加熱の医療応用〜
[終了しました]
◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

会場:国士舘大学 メイプルセンチュリーホール(MCH)5階第1会議室(東京都世田谷区)
主催:特定非営利活動法人 日本電磁波エネルギー応用学会
※本大会のお問い合せ、参加申し込みは第10回日本電磁波エネルギー応用学会研究会サイトにてお願いします。
2017年1月10日-11日
 
 
第14回岩の力学国内シンポジウム [終了しました] ◆弊社広告協賛(バーチャル技術展示)あり◆◆◆
COMSOL Multiphysics®
無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ソフトウェアのご紹介

※バーチャル技術展示は会期終了後も[ここをクリック]してご覧いただけます。 (第1会場に弊社展示がございます)

会場:神戸国際会議場(兵庫県神戸市)
主催:一般社団法人 岩の力学連合会
※本シンポジウムのお問い合せ第14回岩の力学国内シンポジウムサイトにてお願いします。
このページのトップへ
  • イベント