計測と制御とCAEソフトウェアの計測エンジニアリングシステム株式会社

受付時間|9:00~18:00

03-5282-7040

お問い合わせ

Conferenceカンファレンス

詳細はこちら

COMSOL Conferenceとは?

COMSOL Conferenceは、例年米国(ボストン)、ヨーロッパならびに東京を含むアジアの各都市で開催されていて、多くの皆様からご好評をいただいている、COMSOL Multiphysics®ユーザの事例発表の場です。

今回も電磁気、機械(構造)、伝熱、音響、流体、化学等の基本的工学分野から、応用分野としてMEMS/NEMS、MicroTAS、光学、燃料電池、半導体、プラズマ、電気化学、医療と健康、バイオ、土木、地球科学といった、広く科学として知られるテーマまで、様々な分野のユーザー様が日本各地だけでなく、海外からも参加し、活発な発表と討論を予定しています。

多彩なテーマが1つのソフト上で取り扱え、共通のプラットホーム上で議論できるのはCOMSOL Multiphysics®の最大の特徴です。異なった分野の研究者との交流により、異なった視点からの意見をもとに、新たな問題解決の手がかりが見つけられるきっかけになったとのお声も頂きました。

発表された事例は、会期後にCOMSOL社が開設する事例集Webサイトや、事例集冊子の「COMSOL News」への掲載の形で全世界のユーザに向けて発信されます。事例集をご覧いただくことで、様々な方向性の発想が科学を進歩させる事を実感していただけると思います。

本カンファレンスでは、COMSOL Multiphysics®をご利用いただいている皆様はもちろん、ご導入を検討中の方、またCOMSOL Multiphysics®に限らず広く一般的にモデリング/CAE/解析/グラフィックス/シミュレーション等にご興味をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。

過去のカンファレンス一覧