計測と制御とCAEソフトウェアの計測エンジニアリングシステム株式会社

受付時間|9:00~18:00

03-5282-7040

お問い合わせ

EVENTイベント

201910/20

イベント

第66回材料と環境討論会

2019年10月20日(日)~22日(火)に開催される「第66回材料と環境討論会」に出展致します。
また、本展の口述講演にて、弊社技術部 トンによる講演を20日に予定しております。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。

◆◆出展概要◆◆
============================================================================
——◆一般セッション(口述講演)◆——
講演日時:2019年10月20日(日) 15:20-17:25
講演会場:B会場
セッション名:局部腐食Ⅱ(B-106~B-110)

講演番号:B-108
講演題名:汎用ソフトを用いたすきま内局部腐食時の溶液特性変化の数値解析
講師氏名:佟 立柱, 小澤和夫 (計測エンジニアリング); 山本正弘 (東北大)
講演概要:
すきま腐食は,狭小領域で電気化学反応に伴う大きな電流密度で金属が溶解し,溶液組成, pH, 溶存酸素濃度が変化することで,外部の環境と大きく異なる.すきま幅は,数十m以下になり,非常に薄く,環境因子の同定が行いにくいので,数値解析が必要となる.塩化ナトリウム (NaCl) 水溶液中のステンレスすきま腐食が発生する場合,多数の金属イオンは溶出され,沖合いから塩素イオンCl-がすきま内に侵入する.本報では,COMSOL MultiphysicsによってCl-濃度に伴う分極特性変化を計算に組み込んで,NaCl水溶液中のステンレスすきま腐食挙動のシミュレーションを行った.
—————————–

——◆ブース展示◆——
会期:2019年10月20日(日)~22日(火)
時間:9:30-17:00
会場:研修室302

◎CAEツールのご紹介:COMSOL Multiphysics他製品
——————————–
============================================================================

会場:札幌市教育文化会館(北海道札幌市)
主催:公益社団法人 腐食防食学会
※本展示会のお問い合せは第66回材料と環境討論会ページをご覧ください。