計測と制御とCAEソフトウェアの計測エンジニアリングシステム株式会社

受付時間|9:00~18:00

03-5282-7040

お問い合わせ

EVENTイベント

201806/20

イベント

第29回 設計・製造ソリューション展


次世代のものづくりでは、精度向上、開発効率化、コスト低減実現のために、計測+シミュレーション+AIを連携させたシステムが望まれています。
弊社では、長年培った計測のノウハウとシミュレーション技術に、AIを加えたソリューションをご提案しています。
さらに、現場のパートナーとしての歩みもご紹介いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

◆弊社講演あり◆◆◆◆◆
・講演1件
《出展社による製品・技術PRセミナー》
題名:製造業のシミュレーション・計測・AI活用
講演概要:
ものづくりにおいて計測(IoT)とシミュレーションとAIというパーツの連動が望まれています。確かにそこに、精度向上、開発効率化、コスト低減実現の種があります。
現場のパートナーとしての歩みをご紹介致します。

日時:2018年6月21日(木) 12:30~13:30
会場:東2ホール 2階 会場No.2 (東2ホール入口脇階段から2Fへ)

◆弊社取り扱い製品デモ展示◆◆◆
ブース番号:東1ホール・東38-22
設計者とCAEの架け橋・COMSOL Multiphysics®とCOMSOL Server™
設計者向けに展開が容易な無制限・強連成マルチフィジックスシミュレーション(CAE)ツールのご紹介をいたします。
COMSOL Multiphysics®とその付加機能のApplication Builderを使えば、作成したCAEモデルに任意のGUIと機能を追加した、誰にでも使い易いアプリケーションを作成できます。
さらにそのアプリケーションをCOMSOL Server™を利用して、Webアプリとして設計部門など関係者にネットワーク経由で配信すれば、解析計算をタブレットやシンクライアントからも実行できます。
稼働例として、iPadでCAEモデルのパラメータやジオメトリの変更と再計算操作ができる、COMSOL Server™の実働デモンストレーションもご覧いただきます。

製造業のシミュレーション・計測・AI活用のご紹介
現代のものづくりにおいて、計測(IoT)・シミュレーション・AIといったテクノロジーの連動が望まれています。
確かにそこに、精度向上、開発効率化、コスト低減実現の種があります。
現場のパートナーとしての歩みをご紹介いたします。

会場:東京ビッグサイト(東京都江東区)
主催:リード エグジビション ジャパン株式会社
※本展示会のお問い合せは第29回 設計・製造ソリューション展サイトをご覧ください。