計測と制御とCAEソフトウェアの計測エンジニアリングシステム株式会社

受付時間|9:00~18:00

03-5282-7040

お問い合わせ

Seminarセミナー

201912/17

定期(東京会場)専門フィジックスセミナー

【募集終了】波動光学・光線光学セミナー申し込み

  • COMSOL Multiphysics
  • 専門
  • 10:00
所要時間 3時間
定員 8名
申し込み期限 開催3営業日前まで
受講対象 国内のサブスクリプション契約済みのユーザー限定
講義内容 電磁波はマックスウェル方程式で記述できます。一方で、実際の有限要素解析を行うに当たっては、電磁波のもつ波動性をどのように計算に組み込むか、それにとってどの程度の計算量やメモリ使用量になるか、といったことが問題になってきます。
COMSOL Multiphysicsは、光を扱う場合、散乱などを含めたフルのマックスウェル解析では波動光学の利用、波長に対して扱う系が大きく散乱を無視できる系では波動光学のビームエンベロープ法の利用、波動性を無視して粒子のように取り扱う光線光学の利用、ができます。本セミナでは、PCでの実演を交えながら、波動光学(フルマックスウェル解析およびビームエンベロープ法)と光線光学(粒子を使った幾何光学)のモデリング手順について習得できます。