計測と制御とCAEソフトウェアの計測エンジニアリングシステム株式会社

受付時間|9:00~18:00

03-5282-7040

お問い合わせ

Seminarセミナー

202009/01

COMSOL紹介セミナーCOMSOL Multiphysics紹介セミナー

【募集終了】ひらめきのスケッチブック2「流体・伝熱・化学プロセス」

  • COMSOL Multiphysics
  • 入門
  • 10:00
開催時間 10:00 am
所要時間 40分
開催場所 オンライン(受付メールにてご案内いたします)

事前にZoomの動作確認をよろしくお願いいたします。
https://www.zoom.us/
定員 15名
申し込み期限 (募集開始)開催月の前月初め

(締切)8月25日(火) 17:00まで

受講対象 解析の可能性や有効性を知りたい方、これからシミュレーションを始めてみたい方、具体的事例に触れ、業務への活用を見極めたい方
講義内容 本セミナーは、COMSOL Multiphysics®の流体・伝熱・化学関連のモジュールの概要を紹介します。マクロからマイクロの幅広いスケールにわたる輸送現象のプロセス設計および、リチウム電池・燃料電池・腐食など電気化学モデリングに関する機能概要や事例を説明します。解析導入に向けた情報を得ることが可能です。Q&Aを行います。
おもな対象モジュール:CFD、マイクロフルイディスク、分子流、ミキサー、伝熱、地下水、多孔質媒体流、化学反応工学、バッテリ・燃料電池、電気メッキ、腐食解析、電気化学

 

お申し込み前にお読みください

  • 本セミナーは、実習と座学で行います。
  • Web配信(オンライン参加)の場合は、COMSOL Multiphysics®がインストールされた64ビット版Windows® OSのPCを、受講者1名につき1台ご準備いただくようお願いいたします。
  • オンライン参加の環境構築にあたりサポートが必要な方は、備考欄にその旨をご記入ください。担当営業よりご連絡させていただきます。
  • ハンズオン(会場参加)の場合は、受講者1名につき1台の実習用PCをご用意します。ノートPCのお持ち込みの必要はございません。
  • 各コースとも、当日は開始15分前より受け付けします。
  • 日程、内容は予告無く変更される場合があります。
  • 使用言語は原則として日本語ですが、講師によっては簡単な英語での講義になる場合があります。(日程に【英語】と付記します)
  • 同業者の方はご遠慮下さい。
  • お申し込み受領後、弊社にて当日の受講可否を確認いたします。「受講可能」と記載した返信メールが届いた段階で受講受付完了となります。
  • いずれの日程も、お申し込みは先着順にて受け付けます。
    定員に達し次第、満席締切となりますので、その場合はご容赦ください。
  • 各コースにてお申し込み人数が3名に満たない場合は、勝手ながら開催を中止させていただきますので予めご了承下さい。
  • 講師の都合にて、開催中止や日程変更となる場合があります点を予めご了承ください。
  • 開催中止または日程変更のご連絡は2営業日前までにメールにて差し上げます。