計測と制御とCAEソフトウェアの計測エンジニアリングシステム株式会社

受付時間|9:00~18:00

03-5282-7040

お問い合わせ

Seminarセミナー

202105/20

COMSOL外部講師セミナー

【募集中】脱炭素社会へ向けた化学産業の電化とマイクロ波加熱 ~マイクロ波加熱設計と新しい電卓としてのCOMSOL~

  • COMSOL Multiphysics
  • 入門
  • 14:00
講師 中部大学 准教授 樫村京一郎 先生

 

 

【ご経歴】

学歴

2002.3 国立 東京工業大学 金属工学科 卒業
2004.3 国立 東京工業大学大学院 物質科学専攻 修士課程 修了
2008.3 国立 東京工業大学大学院 物質科学専攻 博士課程 修了
(平成20年3月 物質科学専攻物質機能講座 博士号取得)

職歴

2008-2010 自然科学研究機構 核融合科学研究所 連携研究推進センター COE研究員
2010-2011 自然科学研究機構 核融合科学研究所 装置工学応用物理研究系 研究員
2011-2013 京都大学 生存圏研究所 学際萌芽研究センター ミッション研究員
2013-2014 京都大学 生存圏研究所 特任助教
2014-2020 中部大学 工学部共通教育科 講師
2020-現在  中部大学 工学部 准教授
  

開催日時 2021年5月20日(木) 14:00 – 15:30
所要時間 90分
開催場所 Webinar開催         

 

※招待URLにつきましては、セミナー1週間前に追ってご連絡いたします。

参加費 無料(事前登録制)
定員 80名 ※増枠の可能性あり
申込期限 2021年5月13日(水) 17:00 迄 ※定員に達し次第終了
セミナー資料 資料につきましては、セミナー1週間前にmailmag@kesco.co.jpよりお送りいたします。

※迷惑メールに振り分けられる可能性があります。お手数ですが、迷惑メール設定をご確認ください。

 

タイムテーブルおよび概要

14:00-15:30

(Q&A含む)

脱炭素社会へ向けた化学産業の電化とマイクロ波加熱
 ~マイクロ波加熱設計と新しい電卓としてのCOMSOL~             

 

中部大学 准教授 樫村京一郎 先生

 

 

脱炭素社会へ向けた化学産業への電化の流れを受けて、化学・材料合成の火力も従来の化石燃料から電力ベースへの転換が要求されている。
マイクロ波加熱は有力な新しい火力の候補で、これを用いた化学合成・材料合成開発の機運が高まっている。
マイクロ波加熱による化学・材料プロセス開発や実際の実用化事例を紹介し、COMSOLを利用する一人の実験研究者として、数値計算がどのように貢献してきたかを概観する。
また、問題解決に数値計算がどのように寄与するのかを説明することで、新しい火力を設計するための電卓としてのCOMSOL計算事例を紹介する。

15:30-16:15(予定)

(Q&A含む)

マイクロ波加熱関係事例紹介予定

 

弊社技術部 米大海

 

弊社技術部の米大海より、COMSOLを用いたマイクロ波加熱関係事例のご紹介をいたします。


COMSOL特別セミナー申込フォーム

以下の入力フォームに必要事項をご記入の上ボタンをクリックして下さい。
折り返し、担当者からメールまたはお電話にてご連絡申し上げます。
*は必須入力項目です。半角カナは使用できません。

<入力内容のご確認>

送信はまだ完了していません。内容を確認して送信ボタンを押してください。

お名前(漢字)*
フリガナ*
会社名/組織名*
部署名/所属名/研究室名*
役職/肩書
郵便番号*
ご住所*
電話番号*
メールアドレス* 半角でご入力ください。
※Gmail,yahooなどのフリーメールはご遠慮ください。フリーメールのみお持ちの方は、備考欄にその旨ご記載ください。
所属研究室URL
セミナーをお申込み
いただいたきっかけ*
HPメールマガジン/ダイレクトメール紹介(知人・上司・同僚)弊社営業からの紹介その他

シミュレーションに
おけるご関心*
お使いのCOMSOL製品のご活用新規導入に向けた情報収集現行ツールとの比較・見直し個人的興味
開発や研究上でお悩みの点や、お困りごとがあればご記入ください

今後のセミナー内容や、ご提供可能な資料選定の参考にさせて頂きます。そのほかの目的で利用するものではありません。
弊社プライバシーポリシーについては、こちらからご確認いただけます。

備考


戻って内容を編集

※送信エラーのメッセージが表示された場合※
ページを更新してから再度入力して頂くと送信可能になる場合があります。
再送可能になるまで1時間程度お時間が必要な場合もございますので、更新してもエラーになってしまう方は、
大変お手数ですがお問合せ内容を「marketing@kesco.co.jp 」までお送り頂きますようお願い申し上げます。