計測と制御とCAEソフトウェアの計測エンジニアリングシステム株式会社

受付時間|9:00~18:00

03-5282-7040

お問い合わせ

Seminarセミナー

専門フィジックスセミナー化学反応工学セミナー1-2

所要時間 3時間
定員 8名
申し込み期限 開催3営業日前まで
受講対象 国内のサブスクリプション契約済みのユーザー限定
講義内容 化学反応工学は、化学反応式および反応速度論を記述して空間0次元での時間依存解析を行う段階(化学反応工学1)と、空間次元をもつ実際の場での輸送過程と反応を連成解析する段階(化学反応工学2)に分けることができます。COMSOL Multiphysicsでは、反応工学から空間依存解析へ移行するには空間依存モデル生成ボタンをクリックするだけで自動的に行うことができます。

本セミナーの化学反応工学1では反応式の設定から0次元での化学種濃度の時間依存解析手順を解説します。化学反応工学2では化学種の質量保存則である希釈種輸送方程式、伝熱方程式、流体方程式の解析手順を解説します。PCを使って実際にいくつかの例題を計算することで、化学反応工学の有限要素解析の手順や結果の処理などを習得できます。

化学反応工学セミナー1-2一覧

受付終了したセミナー一覧

201907/23

専門フィジックスセミナー

【募集終了】化学反応工学セミナー1-2

  • COMSOL Multiphysics
  • 専門

もっと見る