計測エンジニアリングシステム株式会社

CASES AND MATERIALS 事例/資料
  • TOP >
  • 事例/資料 >
  • ディフューザー流れ問題のCOMSOLベンチマークモデル
キーワード・条件で検索
この事例/資料はサブスク限定です

ディフューザー流れ問題のCOMSOLベンチマークモデル

Diffuser flow problem

目的

COMSOLによる乱流解析の検証​
 1)パラメタによるジオメトリ表現の導入
 2)実験値との比較

流路形状定義

利用ソフトウェア​

COMSOL Ver.5.6 CFDモジュール/乱流(低Re数モデル) 定常解析

手段

下記の文献との比較
ANSYS工学解析入門、例題3-1、オーム社
(掲載実験値をマニュアル読み取り後、補間にて利用)

解析条件

2次元軸対称定常流を仮定;入口径D=0.2m;流入流速U0=20m/s;入口径基準のレイノルズ数=2.54e5;ディフューザー開き角=6度;低Re数型乱流モデルを使用

COMSOL数値解

下記の通り、一致度は良好である。

Diffuser-flow-problem_002

*該当のCOMSOLモデルファイルをご要望のお客様は下記よりご請求ください。

この資料請求にはログインまたは会員登録が必要です。

キーワードで検索

条件で検索

COMSOL解析事例

COMSOL紹介( 導入/検討 )

計測