計測エンジニアリングシステム株式会社

CASES AND MATERIALS 事例/資料
キーワード・条件で検索

外耳道音響学

このチュートリアルモデルでは、COMSOL Multiphysics®の音響モジュールを使用し、人間の外耳道の音響を調査しています。出力には、入力インピーダンスと伝達インピーダンス、および入り口から鼓膜までのレベル変換が含まれます。
使用した外耳道の形状は、文献で報告されている被験者の測定値に基づいています。鼓膜は内蔵のヒトの鼓膜の生理学的モデルを用い、外耳道境界のインピーダンスはSkin impedance modelでモデル化しました。熱粘性境界層損失を含めるために、いわゆる境界層インピーダンス(BLI)モデルを定義し、使用しています。

*本解説は、COMSOL社のサイトから提供されているアプリケーションギャラリの例題モデルをポイント解説したものです。実際のモデルファイルやモデルの説明書はCOMSOL社のサイトからダウンロードしてください。
関連モデルファイル:https://www.comsol.jp/model/ear-canal-acoustics-86281

解説動画はこちら(5:27秒)

キーワードで検索

条件で検索

COMSOL解析事例

COMSOL紹介( 導入/検討 )

計測