計測エンジニアリングシステム株式会社

NEWS お知らせ

  • TOP >
  • お知らせ >
  • 東京都市大学 平野先生やコベルコ科研様を講師に迎え“誰もが使える”シミュレーションプラットフォームについてご紹介します(2021年9月16日(木)開催)

東京都市大学 平野先生やコベルコ科研様を講師に迎え“誰もが使える”シミュレーションプラットフォームについてご紹介します(2021年9月16日(木)開催)

昨今では、新型ウイルスの影響や工数削減の機運によって、仮想実験としてのシミュレーションが活用されている現状があります。
その中でCOMSOLによる連成解析をアプリ化して活用することで、解析専任者ではなくても複雑な解析を行うことが可能になります。
本セミナーではCOMSOLユーザーである東京都市大学 平野拓一先生やKESCOのモデリングパートナーでありCOMSOL社公認コンサルタントでもあるコベルコ科研様にご講演いただき、“誰もが使える”シミュレーションプラットフォームについてご紹介します。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

セミナー概要と参加お申し込みは下記URLのページをご覧ください。

<https://seminar.kesco.co.jp/sinfo/?s_id=994712

開催情報

開催日時 2021年9月16日(木) 14:00~17:00
開催方式 Webinar開催 (ZoomまたはMicrosoft Teams)
14:00-15:00 電磁気分野での専門教育を支援するCAEアプリ応用について
講師:東京都市大学 平野拓一 先生
15:05-16:05 二次電池の電気化学ー発熱連成解析アプリのご紹介
講師:株式会社コベルコ科研 高岸洋一 様
16:15-17:00 本音で語る座談会~CAEアプリ編~
パネラー:東京都市大学 平野拓一先生、株式会社コベルコ科研 山上達也様、虎山仁様、計測エンジニアリングシステム X氏

あなたにおすすめの記事