計測エンジニアリングシステム株式会社

SUPPORT 技術サポート/FAQ

キーワード・条件で検索

あるポイントの値を抽出する演算子を作成したい。

ポイント用の”積分演算子”を使用

モデルビルダーツリーにおいて、コンポーネント>定義を右クリック>非ローカルカップリング>積分を選択し、ジオメトリックを”ポイント”にして想定されるポイントを選択します。この際、ポイントをジオメトリで予め作成する必要があります。(URLを参照)この際、積分演算子としてintop1が定義され、ジオメトリックエンティティレベルが”ポイント”になっている場合は、そのポイント上の変数を抽出する演算子となります。

伝熱インターフェースで解析を行った場合、計算後に結果>計算値を右クリック>グローバル評価において、intop1(T)を入力して、”評価”ボタンを押すとグラフィックス下にそのポイント上における温度が表示されます。

関連項目

一般的な積分演算子の使用概要に関して:https://dev.kesco.co.jp/support/563/

プローブ機能(計算中および計算後に数値のポイント評価等行う機能):

概要 https://www.comsol.com/blogs/probing-your-simulation-results/

操作https://dev.kesco.co.jp/support/565/

キーワードで検索

条件で検索

カテゴリ

機能

物理分野