計測エンジニアリングシステム株式会社

SUPPORT 技術サポート/FAQ

キーワード・条件で検索

関数の使い方

COMSOLは独自の関数を定義して、各物理条件や材料物性値などに適用することができます。

関数を定義する

まずは定義ノードに関数を追加します。作成できる関数は解析的・補間・区分など自由に形状を作れるものと、ガウス・ステップ・波形などのパラメータで形状を設定するものがあり、作成した関数はプロットのアイコンを選択することで、すぐに確認することが可能です。

関数を使用する

使用するときは関数名を呼び出して、カッコ内()に引数を入力します。このとき引数に入力できるのは、実数や定義した変数・関数・次元を表すx,y,z,tなどをです。

材料依存性

材料依存性にも関数を使用することができます。
材料設定についてはこちらの記事をご確認ください。

材料データ

https://kesco.co.jp/service/comsol/faq/184

 

キーワードで検索

条件で検索

カテゴリ

機能

物理分野