計測エンジニアリングシステム株式会社

SUPPORT 技術サポート/FAQ

キーワード・条件で検索

キーワードで検索

条件で検索

物理分野

カテゴリ

機能

ソルバー

タイムステップ(時間刻み)の入力方法

計算する際に、メモリ不足になる

計算実行する際に、メモリ不足によって計算が止まるように見えるとか、エラーが出てくる時に、どのような対応方法が考えられるか

定常の計算で収束しない1(解が存在しない)

数学的に解がない問題は多くの場合収束エラーになります。

まずは数学的に解なしの条件になっていないか、境界条件を確認します。

時間依存の計算で収束しない4(イベント)

時間依存の計算で、一定の時間計算が進み、境界条件等が大きく変わるタイミングでエラーが発生します。

弱形式とは