計測エンジニアリングシステム株式会社

PRODUCT COMSOL Multiphysics

プラットフォーム製品

COMSOL Multiphysics®

COMSOL Multiphysics®はエンジニアや科学者のためのシミュレーションプラットフォームです。 モデリングワークフローに必要なすべてのステップを包括したソフトウェアで、1998年に発売以来、絶えず拡張し続けています。 2022年現在ではあらゆる物理に対応した50種類のモジュールが必要な時に必要な数だけ追加できます。 1つのユーザーインターフェースで、すべてのエンジニアリングアプリケーションに対応でき、モジュールをアクティベーションしたら何も特別な操作を覚える必要はありません。 また最新版のV6.0からは、作成中や作成済みのモデルやアプリを整理したり共有するためのモデルマネージャーが標準で搭載されました。*Windows版のみ

アプリケーションビルダー

アドオンモジュール

プラットフォーム製品は単独で使うことも、 アドオンモジュールと合わせて使ってその機能を拡張することもできます。アドオンモジュールには電磁場、構造力学、 音響、 流体、 伝熱、 化学工学があります。 アドオンモジュールとLiveLink™ 製品はシームレスにつながり、 何をモデリングしても同じワークフローになるようにできています。

アプリケーションビルダー

COMSOL Multiphysics®に内蔵されているApplication Builderでシミュレーションアプリを作成してみましょう。デプロイメント製品としては、誰もが実行可能なスタンドアロンアプリを作成できるCOMSOL Compiler™やネットワーク経由でブラウザからタブレットやアンドロイド等の端末でシミュレーションが可能になるCOMSOL Server™の二つの配布方法があります。

CAEアプリ紹介

アプリケーションビルダー

Application Builder ※アプリの作成は Windows® OS 上にインストールされた Application Builder で行えます。 ※作成したアプリは、Windows®、Linux®、macOS いずれの OS 上でも実行可能です。